やまさ味噌こうじ店

味噌職人

佐藤 大義
さとう たいぎ

矢吹町で生まれ育ち、大学進学で上京した後、27歳で矢吹町に戻り家業の糀、味噌づくりを始める。職人としてのキャリアは13年。受け継いだ自然醸造の製法を守りながらも、最新技術を取り入れたこだわりの味噌を造っている。趣味は家庭菜園、ジョギング、ゴルフ。

味噌漉し器?
そんなものいりません

うちの味噌は味噌濾し器つかわないでも溶けるんです

発酵を止めてないんで、空気を含んでて、凄く溶けやすい

素材にもこだわってて。大豆はやっぱ柔らかくて、粒の大きいものを使って。あと煮る時間を短くして、いい色の味噌にして

いろいろ試してみて今使ってる青森の大豆にたどり着きました

やっちくないんすよね
パソコンが苦手で

通販もやってるのでパソコン作業があって、これが大変なんです

飲まないとできないっていうか、もうね、やっちくないんすよね(笑)

最近、頭を使う作業が後回しになっちゃうんで、飲んでテンション上げて、さあやろうか!みたいな気持ちにするんです

ゴルフボール発見!

ゴルフ好きなんですよ

丸々1日休みってことがほとんどなくて、

朝だけは仕事があるみたいな感じです

ゴルフは月に3回くらい。家族には2回って言ってますけど(笑)

ベストスコアは76、結構いいでしょう?

毎日この庭で練習してますから

帽子は深めに、芸能人風

朝とか製造が終わった後の30分とか、隙きを見つけて走るんです

街中走ると「あいつ走ってるぞ、暇なのか?」って言われるから(笑)

田んぼ道とか川添いとかを走るようにしてるんですけど

人混みを避けて、帽子を深く被って、芸能人風でやってます

褒められると

テンションあがる

これは今日味噌蔵から出してきたやつで

なるべく新鮮なうちに売るようにしてます


店番する時間がだいたい15~16時くらいで

店に立ってると買ったお客さんがわかるじゃないですか?


直接声が聞けるからヒントが転がってるんで

店番の時間はすごい大事なんです


一番うれしいのはお客さんに美味しいって褒められること

テンションがあがる(笑)

もっとおいしいの作ろうって

汗ビッタビタ

まずは風呂入ってから

帰ったらすぐお風呂

糀室が暑くて汗がビッタビタなんで、

もうそれはとりあえず


糀室は暑いです、

今の時期は30度くらいにはなってるんで

風呂入ってからじゃないと


で、風呂上がりにビール飲んで

最近は焼酎にハマってて、芋

この時間が最高ですね

5:00
起床
5:40
ジョギング
6:00
家庭菜園とアプローチの練習
6:30
朝食をつくる
※味噌汁はたまにつくる
7:00
朝食
8:00
糀室で作業
※糀入れ、味噌仕込み
12:00
昼食
13:00
地方発送
15:00
店番
17:00
仕込み
※豆冷やし、豆洗い、室作業
18:30
終業・帰宅
19:00
風呂
19:30
夕食・晩酌
21:00
事務作業
22:00
就寝
ある一日のスケジュール
One day's schedule

味噌つくりはじめたのは

じいちゃんです

味噌つくりはじめたのは

じいちゃんです

この辺、酒蔵が多かったんで

じいちゃんは酒屋さんで働いてて

その後に独立して

やまさ味噌こうじ店を始めたみたいです


元々糀が最初でそこから派生して味噌やるようになったんですね

この辺は米が取れるから、農家さんが米をうちへ持ってきて

糀加工を委託されてたのが始まり

豆と米があるから味噌作って、って注文が来るようになって


そのうち、自分とこで味噌をつくり始めて

販売するようになったっていうのが流れですね

うちの嫁も

大学の同級生

うちの嫁も

大学の同級生

嫁も大学の同級生で

2年生の時だから19の時ですね、

つき合いがはじまって

こっち帰ってくる前の26の歳に結婚したんですね

うん、だからそう、そんなに続いてんだなって今思いました


嫁はすげーあれですよ、こっち来たくない

なんでこんな田舎に?って言ってたんですけど(笑)

なんとか説得して


今は店も手伝ってくれるし、

まあ、良かったと思います

芝を見ながら

一杯やるんす

芝を見ながら

一杯やるんす

庭の芝、手入れにこだわってて

農薬は使わないで、

手で雑草抜いた後に芝刈りしてます

すごい伸びるんですけど

ぼさぼさしてると気持ち悪いんで

こまめに手入れして


綺麗だと心が洗われるじゃないですか?

そこのデッキから自分で刈った芝を見ながら

酒を飲むのが楽しみなんです

パンにあう味噌汁
これは発明です

甘酒の麹ドリンクとかいろいろ新しい商品つくったり

味噌のレシピ研究したりもしてます

最近発見だったのは、トマトと粉チーズとパセリと味噌を器に入れて、

そこに温かい豆乳を注いだ味噌汁

これが美味しくてパンにも合うんです

パンにあう味噌汁

これは発明です

去年は240kmか
結構走ってますね

走り始めてもう1年くらいかな

毎日走ってて、今朝も走りました

ここのコースが景色もよくて気持ちいいんですよ

朝早い時間は特にいいですよ、ずーっと回るとだいたい5kmくらい

アプリ使ってて、いろいろ出るんです、タイムとか

お、去年は240kmも走ってる

去年は240kmか

結構走ってますね

これで大体1kg、感覚でわかる

うち卸は一切やってなくて

全部自分とこでこうやって量って

大体これで1kgくらい。感覚でわかっちゃう

自分の家の甕を持ってきて、買っていくお客さんもいます

天然醸造でやってるんで

発酵止めとか使用してないんです

今の時期だと発酵が進んで、だいたい1日でパンパンになります

だから、こういう店頭での売り方しかできない

発酵止めようとすると、不純物入れるか、熱入れるかなんですけど

不純物入れると味変わるし、熱処理すると香りがなくなっちゃうし

そこはこだわってるところですね

私ゾーンと嫁ゾーン

家庭菜園、去年から始めたんですけど去年はそれほど採れず

素人だからそんなもんかなと思ってたけど作り方ってやっぱあるんですね

基本があって。それってやっぱ味噌作りも一緒で

一応私のゾーンと嫁のゾーンがあって

私はちゃんと手をかけるタイプで、嫁さんはほったらかし、その差が出てますね

これはトマトで、去年は全然ならなかったんですけど、今年はなった

ここのゾーンは私のです

庭で採れた野菜で味噌汁つくったり、糀でピーマン炒めたり、そういうのは一番美味しいですかね

味噌汁で一番おいしいのは旬の野菜をなんでも入れて、それだけっていう。具だくさんの味噌汁が一番おいしいと思います

プロフィール

やまさ味噌こうじ店 / 味噌職人

佐藤 大義(さとう たいぎ)

矢吹町で生まれ育ち、

大学進学で上京した後、

27歳で矢吹町に戻り家業の糀、味噌づくりを始める。

職人としてのキャリアは13年。

受け継いだ自然醸造の製法を守りながらも、

最新技術を取り入れたこだわりの味噌を造っている。

趣味は家庭菜園、ジョギング、ゴルフ。

佐藤 大義さんの商品(件)

生きた酵素の発酵食品セット(生みそ&生甘酒)

通常価格
¥2,780(税込み、配送料込み)
通常価格
(税込み、配送料込み)
販売価格
¥2,780(税込み、配送料込み)
創業以来 「生糀」「無添加」にこだわった、やまさ味噌こうじ店を代表する
生みそと甘酒のセット。
糀本来の「旨味」「香り」をぜひお試しください。

 

【蔵出し生みそ】 国産大豆、生糀、自然塩を絶妙なバランスで配合し
天然醸造させた純米糀味噌。生糀を贅沢に配合し、毎日販売分を蔵出しにて
量り売りしていますので、酵素の働きが非常に活発で、味噌の旨みと香りを
存分にご堪能いただけます。無添加、非加熱の生きた味噌です。   
                         
【生甘酒】生糀と天然水だけで作った、ノンアルコール・砂糖不使用の生の甘酒。
さらに高温での熱処理を行っていないため酵素が生きており栄養価、美容や整腸
作用の効果が非常に高いです。

 

◯内容量

蔵出し生糀味噌750g、生甘酒450g×1個

◯お届けまでの目安

ご注文から3日程度

◯お召し上がり方

蔵出し味噌 毎日のお味噌汁に、料理の味付けに、そのまま野菜につければ豊かな風味を堪能できます!! 生甘酒 そのままストレートでお召し上がりください。また豆乳、生姜など混ぜても美味!!温める際はコップに移し替えてレンジでチン!

◯賞味期限

製造日より 甘酒50日、味噌180日

ご注意点

  • クール便で発送いたします
カートに入れる

シオクリビト限定 お得な生みそ2種セット

通常価格
¥1,980(税込み、配送料込み)
通常価格
(税込み、配送料込み)
販売価格
¥1,980(税込み、配送料込み)

創業以来の伝統製法を守る、「生糀」「無添加」にこだわった味噌づくり。
やまさ味噌こうじ店を代表する味噌2種を詰め合わせ。
「旨味」「香り」を味わえる味噌をぜひお試しください。

 

【蔵出し生糀味噌】 国産大豆、生糀、自然塩を絶妙なバランスで配合し

天然醸造させた純米糀味噌。生糀を贅沢に配合し、毎日販売分を蔵出しにて

量り売りしていますので、酵素の働きが非常に活発で、味噌の旨みと香りを

存分にご堪能いただけます。無添加、非加熱の生きた味噌です。 

                     
【こうじの恵み】米麹を贅沢に配合し、減塩にて天然醸造させており

芳醇な香りと甘みが特徴の麹味噌です。

 

◯内容量

蔵出し生糀味噌・こうじの恵み 各300g×1

◯お届けまでの目安

ご注文から3日程度

◯配送方法

常温便

◯お召し上がり方

蔵出し味噌:毎日のお味噌汁に、料理の味付けに、そのまま野菜につければ豊かな風味を堪能できます!!

◯賞味期限

製造日より180日

ご注意点

カートに入れる