新田商店

納豆職人

新田 俊
にった まさる

大正12年創業の納豆屋、新田商店四代目。会津美里町で生まれ育ち、東京の大学を卒業後、Uターンして家業に入る。伝統製法を守り続ける一方でスパイス納豆など新商品の開発にも力を注ぐ。現在、新田商店代表であるが、実は裏方タイプ。趣味がないのが悩み。

#76
新田 俊
商品を見る

「生きているかぎり食べます」

お客さまからハガキもらったりするんですよ

「83歳、納豆嫌いで避けていましたが、貴殿の納豆を食べて

虜になってしまいました。生きているかぎり食べます!」

なんか、商売がうまくいってない時に限って、こういうハガキをいただいて、ああ、頑張んなきゃなぁと思うんですよね

納豆鉢でバチバチ

子どもの頃、夜メシの時、この納豆鉢に納豆開けて、みんなで食べてたんです

最後にご飯を入れて食べるのがすごいおいしいんですよ

だから、みんな最後に鉢を取りたくて、無言でバチバチ

最後の1杯分の納豆を巡って取り合いがあったんすよ

いつものセット

ここが一番近くのコンビニで、同じ区の仲良い方がやってて

毎朝、同じルーティンでこう、寄って

もうだいたい、だいたい同じ。コーヒーとエナジードリンクのセット

もう店員さんもわかってる。いつものやつっていう

来た瞬間に、あれだってわかるっていう

06:00
起床
07:00
朝食
※味噌汁、スクランブルエッグ、ウインナー、納豆は食べない
08:00
子どもを見送り
※帰りにコンビニに寄ってコーヒーを買う
08:30
出勤
09:30
製造開始
11:10
梱包作業、その他業務
11:30
製造準備
12:30
昼食
※忙しい時は3分で食べる
13:00
再び製造開始
15:00
製造終了
15:30
豆洗い
16:30
包装作業
17:00
梱包作業
18:30
終業
19:00
帰宅
19:30
夕食
20:00
お風呂
20:30
子供と過ごす時間
22:00
就寝
ある一日のスケジュール
One day's schedule

納豆菌にお任せ

えっと時間でいうと、豆洗って、

それを15時間くらい浸水させるんですよ

1回に30kgの大豆が4袋で120kg

で、1回浸水させると240kgだから

倍くらいの量になるんで


でまぁ浸水させて、炊き上げが2時間

ボイラーあって水蒸気で蒸し上げるんですね

納豆菌はできた煮豆に振りかける

勘つーか、まんべんなく。それからござ敷いて

そこで手作業で経木納豆をつくったり

梱包してどんどん詰めてく


で、室に入れて発酵させるのが18時間

でき上がりまで、中を見るっていうことは

うちはしないですね、そっとしておく

あとは納豆菌にお任せ(笑)

で、18時間後に室から出して丸1日冷却して

で、出荷する。なので3日ぐらいかかります

プロフィール

新田商店 / 納豆職人

新田 俊(にった まさる)

大正12年創業の納豆屋、新田商店四代目。会津美里町で生まれ育ち、東京の大学を卒業後、Uターンして家業に入る。伝統製法を守り続ける一方でスパイス納豆など新商品の開発にも力を注ぐ。現在、新田商店代表であるが、実は裏方タイプ。趣味がないのが悩み。

新田 俊さんの商品(件)

会津高田納豆詰め合わせA

通常価格
¥2,677(税込み、配送料込み)
通常価格
¥3,150(税込み、配送料込み)
販売価格
¥2,677(税込み、配送料込み)

 

◯内容量

経木納豆120g×6個/ミニパック3P×2個/会津山塩納豆(小粒・大粒・ひきわり)各1個/スパイス納豆(旨辛七味・クミン塩)各1個

◯お届けまでの目安

ご注文から3日間程度

◯お届け方法

冷蔵便

◯7大アレルゲン

小麦

◯賞味期限

出荷日より10日

カートに入れる

会津高田納豆詰め合わせB

通常価格
¥3,264(税込み、配送料込み)
通常価格
¥3,840(税込み、配送料込み)
販売価格
¥3,264(税込み、配送料込み)

 

◯内容量

会津山塩納豆(小粒・大粒・ひきわり)各2個/スパイス納豆(旨辛七味・クミン塩)各3個

◯お届けまでの目安

ご注文から3日間程度

◯お届け方法

冷蔵便

◯7大アレルゲン

小麦

◯賞味期限

出荷日より10日

カートに入れる